『外壁とグリーン』

『外壁とグリーン』

先月、お施主様のご厚意にての見学会、たくさんの皆様にご覧頂きました。

日吉産業のご提案する『0.47の家』快適性能の家。

ご来場を頂きました皆様、ありがとうございました。

見学会の折には、梅雨の天候事情もあり、外構工事が完成しておりませんでしたが、

現在お庭の工事が進んでおります。

玄関先の常緑樹によるシンボルツリーや庭の芝生、心地いい植栽のグリーンが

グレーの外壁と対比してきれいです。

やはり、お庭が完成してこその外観ですね。

構工事も、あと少し。完成が楽しみです。

そして、この日お客様を訪ねると

「すごく快適です。」嬉しいお言葉を頂きました。

梅雨も明け、いよいよ夏本番ですが、夏すずしく、冬あたたかい。

日吉産業のご提案する『0.47の家』がきっと性能を発揮してくれるでしょう

(※0.47の家…0.47は断熱性を示す熱貫流率UA値。数値が少ない方が高性能です。)

現在、松山市東野で建築中の現場です。

こちらの現場でも快適性能はもちろん、デザインにもこだわった家づくりが始まり、

大工さんの造作工事が進んでいます。

渡辺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です