ご存知ですか?

ご存知ですか?

日吉産業の村上です。

皆様は「規格住宅」ってご存知ですか?

注文住宅というワードはよく耳にすると思いますが
規格住宅ってあまり聞かないですよね。

いくつかあるプランの中から自分に合った間取りを選んで、
建てる住宅を指します。注文住宅と比べると規格の制限があります。

「だったら注文住宅の方が良いよね」と思われるかもしれません。
そこで規格住宅のメリットをご説明いたします。

 

 

◎まずは必要な予算が分かりやすいという事です。
休日のたびにハウスメーカーと打ち合わせを重ねてやっと決まったプラン。
見積を貰って大幅予算オーバーで絶句・・・という事態は避けやすいですね。
なぜなら規格住宅には標準仕様の価格が決まっています。

◎そして価格。
注文住宅は一点物だからどうしても高くなる。
規格住宅は、規格化することでコストダウンし、
一定水準以上のクオリティの住宅を建てることができます。

規格があるから打合せも注文住宅よりスムーズに行えます。

 

 

デメリットは注文住宅と比べると制限が掛かる事ですが、

2つの写真はどちらも同じ規格のリビングです。

 

 

こちらは同じ規格の外観です。

全然同じに見えません。

みんなと同じは嫌だからという理由で注文住宅を考えている皆様!
規格住宅でも、こんなに雰囲気が変わります。

仕様変更に費用はかかりますが、許せる範囲で
より自分だけのこだわり住宅を目指してみませんか?
プラスホームの日吉産業がお手伝い致します!

村上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です